ダンプ・トラック 3Dcad


ダンプ・トラックの3Dcadデータ、掲載サイトの紹介です。
ダンプトラックは、主に、土砂や産業廃棄物などを運搬し、運搬物を荷台を傾けて下します。
油圧シリンダの動作で荷台を傾けて、土砂をその重さで一気に排出できます。
公道を走行可能なものを普通ダンプトラック、鉱山やダム建設など向けのものを重ダンプトラックといいます。
ダンプ・トラックの3Dcadデータが、ダウンロードできます。

ダンプ・トラックの3Dcadデータが必要な際には、下記のリダンプ・トラックの3Dcadデータンク集からダウンロードし、活用してください。


ダンプ・トラック 3Dcadデータ

ダンプ・トラックの3Dcadデータには、、
TURBO SQUID、3D Warehouse、Grab CAD、などのサイトで、高品質のデータがダウンロードできます。
まずはフリーデータで試してみて、不満があるなら、有料データを購入してみてはいかがですか。

TURBO SQUID

TURBO SQUID
3dx、max、fbxなど主要フォーマットに対応し、建築設計やゲーム制作、アニメーションの制作など幅広い用途に利用できます。ダウンロードをするにはアカウント登録をする必要がありますが、メールアドレスとパスワードを入力するだけで簡単にアカウント作成ができます。車の3Dモデルは特に充実しており、乗用車だけでもセダンやクーペ、レーシングカーなどさまざまなタイプの車が揃っています。このサイトでは、ダンプ・トラックなどの3Dcadデータが掲載されています。

3D Warehouse

3D Warehouse
3DCADデータやイラストイメージがダウンロードできる英語表記のサイトです。ショベルカーやバックホウ、鋼板、外構階段、ボルトなど工事関連素材が見つかります。トラクターやソーラーパネル、ガーデニング部材、ウィンドミルなど工業機器もあります。このサイトでは、ダンプ・トラックなどの、3Dcadデータが紹介されています。

Grab CAD

Grab CAD
プロデザイナーが製作したハンドリフトや自動車、コンプレッサーなどの3D図を掲載しています。質問ページでは、設計士が製作に息詰まったとき、他のプロにアドバイスを求める事ができます。チュートリアルでは、ソフトウェアの紹介と円形や工具などの製作の仕方が公開されています。このサイトでは、ダンプ・トラックなどの、3Dcadデータがダウンロードできます。

ダンプ・トラック 3Dcadデータ その2

ダンプ・トラックの3Dcadデータについては、
Pinteres、ANIMIUM、トラスト、などのサイトで、使えるデータが揃っています。
一度試してみてはどうでしょうか。

Pinterest

Pinterest
ユーザーは気に入った画像を「ボード」という場所に保存(=ピン)します。ピンをするには、パソコンのブラウザにピンをするためのボタンを入れます。また、ほかのユーザーがピンしている画像を自分のボードに保存(=リピン)することもできます。「CADデータ」で検索すれば、関連する図面や画像が表示され、その図面をクリックすればダウンロードできるサイトに遷移できます。このサイトでは、ダンプ・トラックなどの、3Dcadデータが掲載されています。

ANIMIUM

ANIMIUM
ANIMIUMは、無料の3Dモデルやチュートリアルを扱ったライブラリーサイトです。メンバーのランクによって、ANIMIUMのホームページでダウンロードできる画像が決められています。月90ドルのダイヤモンド会員になると、ブロンズ・シルバー・ゴールドの素材も手に入れられます。このサイトでは、ダンプ・トラックなどの、3Dcadデータがダウンロードできます。

トラスト

トラスト
とても沢山のデータが揃っているうえ、カテゴリわけもされており閲覧しやすいです。フリーの3DソフトであるGoogle SketcUpの活用法ページもあるため勉強も可能です。フリーの写真素材もあるうえ、現場で使えるソフトもダウンロードできます。このサイトでは、ダンプ・トラックなどの、3Dcadデータが掲載されています。


必要なCADデータは見つかりましたでしょうか。
データが見つからなかった方は、リンク集のまとめサイトを活用してください。
次のサイトでは、ダンプ・トラックのCADデータのリンク集をまとめて紹介しています。
ダンプ・トラック、CADデータのまとめサイト




◇ よく読まれている関連記事と広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする